クレアホーム トップ> 私たちのコンセプト> コストパフォーマンスを追及するコンセプト

私たちのコンセプト

コストパフォーマンスを追及するコンセプト

コストパフォーマンスを追及するコンセプト

クレアホームではコスト削減に積極的に取り組んでいます。
旧態依然とした住宅業界の既成コストにメスを入れ、お客様にとって無駄なコストを徹底的に省くことで一つでも多くの夢を叶えたいとの願いから日々様々な努力を行ってきました。
耐震性・耐久性・省エネ・健康・デザインなどすべてにおいて最高水準の質をご提供しながら、大手ハウスメーカー等に比べて一棟あたり数百万円ものコストダウンを実現しています。
『最高の品質を、最小のコストで』これが私たちの追求するポリシーです。

モデルハウスを持たない

住宅展示場にモデルハウスを持つと、1棟あたり建設費で1億円、土地代や光熱費などの維持管理費に年間3千万円ものコストがかかります。建物は大体5年ほどで流行に合わせて建て替えるので、建物と維持管理費を合わせると年間で合計5千万円ものコストがかかっている計算になります。

業界最大手のハウスメーカーのモデルハウス1棟あたりの年間戸建受注数は25棟ほどです。
つまり、モデルハウスを持つことによって1棟あたり200万円も余分な原価がかかっていることになります。そして、その負担はお客様に請求される金額に転嫁されています。ところが、そのお金は宣伝のための費用であって実際の建物の品質を上げることにはまったく役には立っていないのです・・・。

そもそも建物だけで1億円の豪邸を建てられるお客様がどれだけいるでしょうか?
本来は、実際にお客様が建てられた等身大の家を見てもらわなければ意味がないはずです。

私たちは見せかけだけのモデルハウスを持つよりは、200万円価格を抑えて住宅を提供する方がお客様の幸せにつながると信じています。そして、実際の生の現場だけがお客様に真実を語るのだという信念から『モデルハウスを持たない』という選択にこだわり続けています。

広告・宣伝費を掛けない

テレビCMのスポット料金はゴールデンタイムでなんと1本200万円前後もかかります。
CMの制作費も有名タレントなどを使えば億単位の費用です。

これらのコストも当然住宅価格に反映され、最終的にはお客様の負担になります。
CMを始めとした広告の目的は、イメージや知名度のアップであって、実際の家づくりの中身とはまったく関係のないコストです。ある大手住宅メーカーでは1棟あたり140万円もの広告宣伝費をかけているそうですが、お客様からしてみれば自分の家づくりと関係のない費用をまさかそんなに払わされているとは思いもよらないのではないでしょうか。

クレアホームでは、広告は年数回の折込広告だけです。広告費にお金をかけず、家づくりの中身を少しでも充実させることのほうがお客様にとっての利益であると考えるからです。

不思議なものでこだわりをもって家づくりをしていると、こちらから宣伝をしなくてもこだわりを持ったお客様が口コミや評判、ホームページなどを通してクレアホームを見つけてくださいます。たいへん有り難いことですし、あらためてお客様は凄いと思い知らされています。

中間マージンをカット

クレアホームでは、当社で一貫して施工・管理を行う直接施工体制を採っています。

大手ハウスメーカーのように下請けや代理店を通さないので、本来必要のない中間マージンをカットして、大幅なコスト削減が可能になります。

コスト面だけでなく、品質においても、常に信頼できる質の高い職人による施工ができる直接施工体制がお客様にとって最もメリットの大きい施工体制であるといえるでしょう。

無駄な在庫は持たない

クレアホームでは、建売や建築条件付土地の販売は行っていません。
注文住宅に完全に特化することで不良在庫を抱えるリスクをなくしています。

建物や土地は売れなければ、金利、税金、広告・維持管理費など瞬く間にコストが嵩んでいきます。
いま苦しんでいる住宅会社のほとんどがこの売れ残った建売や土地などを抱えている会社です。

建てた後のアフターサービス等、お客様に対する責任を考えれば過剰なリスクは避けるのが当たり前であり、在庫を持たない経営に徹するべきであると私たちは考えています。

メーカー年間契約・現金一括仕入

例えば、無垢(樟子松、タモ)の室内ドアなどは、商社など中間業者を通さずにメーカーから直接、現金一括仕入をすることで通常の1/3以下の価格で購入できます。

同様に無垢のフローリングも大手商社の卸値の半値の価格で仕入れています。

素材を1つ1つ吟味し、仕入れルートを開拓していくには膨大な労力がかかりますが、コスト削減のためには必要な努力です。

また、サッシ・断熱材・キッチン・ユニットバスなどはメーカーとの年間契約で、スケールメリットのある大手ハウスメーカーなみの低価格で仕入れが可能になっています。

こうした努力の積み重ねにより日本トップレベルの品質・価格を常に目指しています。

→お見積もりのご依頼はこちら

このページの先頭へ